Fork me on GitHub

SalesforceClient Sample

この文書はSalesforceAPIのJavaラッパーであるflectSalesforceの使い方を説明するモノです。

社内向けに書いたので説明の荒いところもありますが、おおよその使い方は理解できると思います。

また、このアプリケーション自体がPlay1でSalesforceと連携するサンプルになっています。

前準備

依存性の解決

conf/dependencies.ymlにflectSalesforceで使用するライブラリ情報を記述して「play deps」を実行します。

バグ修正等によりリリースバージョンよりも新しいバージョンが必要になった場合は直接libフォルダにjarファイルをコピーしてください。

環境変数の設定

このサンプルではSalesforceへの接続情報を環境変数から取得しています。

このため環境変数に以下の3つの変数を設定する必要があります。

  • SALESFORCE_USERNAME=API接続に使用するユーザー名
  • SALESFORCE_PASSWORD=API接続に使用するユーザーのパスワード
  • SALESFORCE_TOKEN=API接続に使用するユーザーのセキュリティトークン

WSDLの取得

SalesforceClientを使用するためにはWSDLファイルが必要です。

ここではSalesforceの「設定 > 開発 > API」の画面から取得したパートナーWSDLを「conf/partner.wsdl」として保存しています。